キャンプの醍醐味のひとつである焚き火。
ただ燃えさかる炎を見ているだけでも、心が癒されるのはなぜでしょうか?夜のキャンプ場を照らすだけでなく、冬には身体を温め、調理にも使える必携のキャンプ用品です。

最近は直火が禁止されているキャンプ場も多いので、焚き火を楽しみたいなら焚き火台を準備していきましょう。焚き火台はメーカーによって形状やサイズが様々で、選ぶのを迷ってしまいますが、3つのポイントを押さえて検討してください。
焚き火台購入の検討ポイント

  • 焚き火を囲みたい人数による大きさ
  • 自宅で保管可能な収納サイズ
  • 焚き火を調理にも使用するか

以上のポイントを踏まえて、定評のあるブランドを選べば長く付き合える焚き火台と出会えるはずです。

数ある焚き火台ですが、

  • 品質
  • コスパ
  • デザイン

この3つが優れているのは、やはり定番と言われるアウトドアブランドのものが多いです。長年キャンパーからの信頼を得てきた実績は伊達ではありません。

それでは、キャンプ初心者でも安心の「選んで間違いなし」のコスパ最強でおしゃれな焚き火台を紹介していきます。

キャンプ用 焚き火台おすすめ5選

コールマン(Coleman) ファイアーディスク


画像出典:Amazon

ここがオススメ
コールマンが開発した、ビギナーが簡単に焚き火ができることに特化したオールインワンモデル。オールステンレス製で通気性抜群の焚火台。3秒設営、簡単撤収可能な優れもの。バーベキュー用の炭を入れ易い焼き網付。厚さ約10cmになるのでコンパクトに収納できる。筆者もこれを所有していますが、本当に3秒で設営できます。独特の形状が燃焼効率を上げていて、薪が最後まで燃え尽きてくれるのも優れたところです。

Amazon参考価格:5,537 20201115日現在
【商品スペック】
サイズ:使用時/約直径45×高さ23cm、収納時/約直径46×高さ8.5cm
重量:約1.6kg
材質:ステンレス
耐荷重:約30kg
付属品:収納ケース

スノーピーク(snow peak) 焚火台


画像出典:Amazon

ここがオススメ
人気ブランドスノーピークが焚き火をもっと身近にしたいと開発。設営は折り畳まれた焚火台を開いて地面に置くだけです。逆三角錐のデザインが薪や炭の燃焼を促します。S・M・Lの3サイズの設定がありますので人数に合わせて選びましょう。オプションのブリッジを使えばネットやプレートをセットして焚火、炭火料理に使用できます。見た目もカッコよく、タフな構造なので長く愛用できる焚き火台です。

Amazon参考価格:20,513 20201115日現在
【商品スペック】
サイズ:450×450×300(h)mm(Lサイズ)
材質:本体/ステンレス、ケース/ナイロン
重量:5.3kg
シリーズ:L(5~6人用)、M(3~4人用)、S(1~2人用)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ヘキサステンレス ファイアグリル


画像出典:Amazon

ここがオススメ
コスパの良さで人気のキャプテンスタッグの大ヒット商品。これ1台で焚き火とバーベキューの両方が楽しめる六角形フォルムのステンレスグリルです。組立はスタンドと本体をセットするだけなのでとても簡単です。錆にくいステンレス製の薄型タイプで折りたためばコンパクトに収納できます。持ち運びや収納時に便利なバッグ付きです。

Amazon参考価格:4,818 20201115日現在
【商品スペック】
組立サイズ(約):幅475×奥行410×高さ300mm
収納サイズ(約):570×470×厚さ60mm
重量(約):3.8kg
材質:本体/底板:ステンレス鋼、バーベキュー網・目皿・スタンド/鉄

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI


画像出典:Amazon

ここがオススメ
ロゴスの大人気焚き火台。まきを立てて燃やす発想から生まれた個性的なデザイン。焚き火はもちろんですが、この焚き火台は様々な調理方法に対応しているのが特徴です。ダッチオーブンが直置きできるゴトクや魚の串焼きが楽しめる串焼きプレートも付いています。炭を置く網(ロストル)の構造が、炭下部分に空気の通り道を確保し燃焼効率をアップさせることで不完全燃焼を防止します。焚き火台を使った調理を楽しみたい人にオススメの一台です。

Amazon参考価格:10,670 20201115日現在
【商品スペック】
サイズ:(約)53.5×52.5×32cm(Lサイズ)
収納サイズ:(約)53×35×8cm
重量:(約)5.4kg
ゴトク幅:(約)13.5cm
素材:ステンレス、スチール、ポリエステル
焚火ゴトク(串焼きプレート付)、ワイヤーロストル、収納バッグ

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル


画像出典:Amazon

ここがオススメ
多くのキャンパーからの支持されているユニフレームのファイアグリル。全国のキャンプパーに焚き火の楽しさを広めた優れた焚き火台です。焚き火が手軽に楽しめるのはもちろん、バーベキューからダッチオーブン料理まで対応してる万能焚き火台です。見た目の良さだけでなく、ハードな使用にも耐える高い強度と炉の熱変形を防ぐ性能も備えておりコスパがとてもいい一台です。

Amazon参考価格:8,988 20201115日現在
【商品スペック】
サイズ:430x430x330mm
収納サイズ:380x380x70mm
重量(約):2.7kg
材質:(本体)18ステンレス、(焼き網)鉄・クロムメッキ

いかがでしたか?今回紹介した焚き火台はすべて一流メーカーの高品質な製品なので、デザインの好みや用途で選べばOKです。キャンプ飯のバリエーションがどんどん広がっていますので、料理好きな人はダッジオーブンが直置きできたり、魚の串焼きができたりと、様々な料理に対応できる焚き火台を選びましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事